FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リミッター解除/ライトボウガン・ヘヴィボウガン

2011/11/03


ボウガン系の新システム『リミッター解除』

ライトボウガンの特徴は、「弾種を変更してもリロード状態が保持される。」
これは数種類の弾を「X+Aボタンですべての弾をリロードすることが可能。」
と併せて意味を持つシステムでしょうね。
これにより、麻痺させてからの通常弾散弾が尽きてからの通常弾
睡眠弾LV1からの睡眠弾LV2等、繋ぎのリロードをせずに弾の切り替えが
スムーズに行われるのが特徴でしょう。
今までの「モンスターの隙を見てリロード」を無くす事で攻撃頻度は増します。
ですが・・・『速射が行えなくなる。』のがデメリットです。
しかしながら、「一部、対応していた弾の装填数が増加」するそうなので
ボウガンナーの方達には、悩み所でしょうね(笑
僕としては・・・どう考えても『特化型の速射』が作れる従来の型が
結果として総合的に強いと思いますが、そうではない汎用型のボウガンには
リミッター解除をしてみる価値はあるのかも知れませんね。


そしてヘヴィボウガンの特徴ですが、まず「攻撃力が高くなる。」
これはどのくらいなのかはまだ不明ですが、パワーバレル取付とは別なので
総合的には大幅な火力向上になるでしょうね。
そして「竜撃弾が使用可能。」ちなみに竜撃弾と言うのは

ガンランスの竜撃砲を彷彿とさせる 肉質無視弾。
最大の特徴として、肉質無視弾だが ボウガンの攻撃力の影響を受ける 。
ガンランスと異なる点は冷却時間不要(連発可能)、スーパーアーマー無し
角度調整可能、反動軽減対応など。
弾を飛ばすのではなく爆発の爆風で攻撃する。(2段ヒットする)
レベルが上がると共に威力も上昇して、射程・爆発範囲が少しずつ広がり
それに伴い発射準備時間が長くなる。特にLv3は本家竜撃砲並に長い。
爆風はガンランスの砲撃と同じで、Lv1が通常型、Lv2が放射型
Lv3が拡散型と同じ爆風を起こす。
射程が極端に短く、隣接しないとほぼ当たらない為 ガンナーの防御力で
接近しなければならず、大ダメージを伴う危険がある。
それでも、これらリスクに見合うほどの火力を持っている。
拡散弾と違い、狙いを付けやすいのも利点。

と、これでも結構短めの説明にしましたが、要するに―――
ある程度連発可能な竜撃砲と言うイメージで良いと思います(笑
その代償として「しゃがみ撃ちが行えなくなる。」のは・・・まぁ良しとして(笑
そもそもこの竜撃弾、MH3では組み替え次第でミドルでも撃てましたが
わざわざ特徴に挙げると言う事は、MH3Gではヘヴィのみ撃つ事が可能・・・
なのでしょうかね?
ちなみに、「一部、対応していた弾の装填数が増加」するのは共通ですね。

どちらもRARE6以上のボウガン限定だそうですが、『使える』のか
それとも『浪漫』で終わるのか、非常に楽しみな所です(笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。